よく寄せられる質問

よく寄せられる質問をまとめてみました。ご購入の際の参考にお読みいただければとおもいます。ここに掲載のないご不明点がありましたらお気軽にお問い合わせください。

山菜をできるだけ新鮮なまま保存したいのですが、どのようにすれば良いでしょうか?

山菜は梱包した包装紙や湿らせた新聞紙にくるみ、冷蔵庫で保存し、早めにお召し上がりください。
特に月山筍は日持ちがしないので、届いた当日か翌日には召しあがってください。
大鳥では、山から採ってきた山菜は湿らせた新聞紙などで包んで冷蔵庫に入れるか、バケツなどの水に浸して日陰で保存しています。生保存の目安は、2〜3日程度になります。保存方法については、山菜のおいしい保存方法のページでも解説しています。

塩出しや乾燥を戻す方法がわかりません。

“塩蔵”や”乾燥”は山の人たちが作物のならない冬に食べる保存食として古くから身につけてきた技です。時間をかけてゆっくり塩蔵・乾燥しているので、時間をかけてゆっくり戻してあげるのが基本です。

詳しくは山菜、キノコの塩出し方法と、山菜、キノコの乾燥の戻し方 のページをご覧いただければと思います。

注文した商品がなかなか届きません。

大鳥てんごで取扱いしている商品は、山に自生しているものが殆どで、採集時期もその年の天候などに大きく左右されます。当店では山で採れたらそのまま発送作業を行いますので事前に発送日や到着日をお知らせすることができません。ホームページやSNSで山菜、キノコの出始め等をお知らせしますので、山の進捗をご確認いただきながらお待ちいただければ幸いです。なお、発送作業が完了したらメールにてご連絡させて頂きます。

宅配ボックスを利用して届けてもらいたいのですが。

ご注文の際、備考欄に”宅配ボックスを利用”と明記頂ければ、配送業者に対応して頂くよう手配致します。天然の山菜・茸は傷みも早いので、宅配当日には引き取りをお願いします。設備があれば、冷蔵宅配ボックスのほうが良いですね。

届いたキノコの中に枯葉や土、虫などが入っていました。返品しても良いですか?

山で採集してくるキノコは、秋の枯葉や木の実が落ちる時期で、キノコにもどうしても枯葉や土、虫などが付いてしまいます。特にトンビマイタケや舞茸は、鮮度保持のため洗わずに送らせて頂きますのでどうしても”山のモノ”がついてしまします。
その際は大変お手数ですが水洗いをし、取り除いてから調理をしていただけますようご協力をよろしくお願いいたします。