大鳥のこと

大鳥自然の家

大鳥自然の家は、山間地域の特色を活かした活動ができる自然体験学習施設です。

ブナ林トレッキング、魚のつかみどり&解体、カヌー、ネイチャーゲーム、そば打ち体験、川への飛び込み、キャンプ、野外炊飯など、大鳥の自然を舞台にしたプログラムがあり、小・中学生の遠足・林間学校、地域の子供会・育成会、部活動の合宿、大学生のフィールドワーク、地域の運動会・敬老会など、年間約4,000人の方々が様々な目的で利用されています。

川で遊んだり、山を登ったり、野外炊飯をしたりしながら自主的に学べる場、楽しめる場を提供しています。ここでは大鳥自然の家で体験できる主な活動プログラムと施設をご紹介します。

大鳥自然の家 活動プログラム

カヌー体験

透き通った川底を眺めながら自由に漕いでいく、子供に大人気のプログラム。指導員がついていますので安心してお楽しみ頂けます。

※7月下旬~8月中旬はアブがいますので、時期を避けての活動をおススメします。

 

魚つかみ体験

ニジマス・イワナの魚のつかみどりが体験できるプログラム。掴んだ魚は捌いて、炭で塩焼きにしていただきます。軍手をして、魚とナイフを持ったらお腹を裂いて、内臓とチアイを取って、洗って、串に刺して…。普段中々体験できない”捌き”の体験にも、ぜひチャレンジしてみてください。

ブナ林トレッキング

大鳥自然の家の目の前のブナ林に入り、山歩きをします。森にはいきものがいっぱい。草木や茸、虫、動物…。澄んだ空気を吸ってリフレッシュしつつ、見て、聞いて、匂って、触って、感じて、じっくり観察しながら歩きましょう。トレッキングの時間の目安は1~2時間半。大鳥地域を一望できる松平山へのコース、大鳥鉱山の選鉱場跡地を通るコース、川への飛び込みもできる吊り橋を渡るコースなど、山、川、歴史、地域を体験できるコースがあります。また、ネイチャーゲームリーダーの資格を有したスタッフがおり、トレッキングコースを舞台としたネイチャーゲームもできます。申込みの際には、一度ご相談ください。

※ネイチャーゲーム:自然に対して特別な知識がなくても、自然のもつ様々な表情を楽しむことができるアクティビティーのことで、自然の不思議や仕組みを学び、自然と自分が一体であることに気付くことを目的とする。(参考:公益社団法人シェアリングネイチャー協会HPより)

 

そば打ち体験

鶴岡市朝日地域産のそば粉「でわかおり」を使用したそば打ち体験。打ったそばはそのまま茹でて食べられます。めん棒で生地を薄く引き伸ばしたり、麺を均等の太さに切ったり。やってみると結構難しいもので、大人も子供も楽しめます。そば粉の手配から蕎麦打ちセットまで、全て自然の家でご用意できます。

 

野外炊飯

薪を使って火を起こしたり、調理してカレーを作ったりバーベキューをしたり。食材は自然の家で準備する事もできますし、入所団体で持ち込む事もできますし、お酒も持ち込みできます。(入所団体用の冷蔵庫有り)

キャンプファイヤー

火を囲んで語らうもよし、出し物や踊りをするもよし。トーチの準備もできますので、必要な場合は申込みの時にご相談ください。火を扱うプログラムとなりますので指導員の指示に従い、安全に楽しんでください。

 

大鳥自然の家 主催イベント

カモの解体体験(2018年12月実施)

カモの羽根をむしるところから、解体までを体験できるイベント。解体したら、鴨汁にしていただきます。

ウサギの巻狩り体験(2018年1月実施)

大鳥で昔から行われているノウサギの巻狩り体験。大鳥のマタギたちと一緒に勢子(追い役)となってウサギを追い、猟師さんに撃ってもらいます。ウサギが獲れるか否かはその時次第…。ウサギ汁が食べれるか否かも猟の成果次第…?

冬遊び(2017年2月実施)

3m近くも降り積もった雪で思いっきり遊ぶイベント。かんじきトレッキングやそり滑り、雪上バナナボート、かまくら作りなど。子供たちと一緒にめいっぱい遊ぼう!

残雪かんじきトレッキング(2018年3月開催)

早春の温かい陽射しで硬くなった雪の上を、ザクザクとかんじきで歩きます。足元や視界をさえぎるものがなく、山の上からの眺望は最高。

 

施設案内

食堂、ミーティングルーム

自炊したものを食べたり、事前申込みが必要ですが自然の家でも食事を提供できます。また、テレビの利用(DVDプレイヤー有)や、プロジェクター&スクリーンの貸出も行っているので、打合せや研修会、セミナーなどの開催も可能。

※懇親会(飲酒等)も可。利用申し込みの際に自然の家スタッフへご相談下さい。

 

体育館

部活動の合宿、レクリエーションなど、多目的に利用できる体育館です。元は小中学校の体育館だったので、ドッチボールやバスケットなどのボールで遊ぶことも可能です。

 

野外炊飯場

屋根付きの炊事場で料理ができます。火を起こす薪や食器類、鍋や包丁などの調理道具も全て貸出できます。ピザ窯(レンガ窯×1・ドラム缶×2)もあり、ピザ焼き体験もできる。詳細は自然の家にお問合せください。

 

グラウンド

キャンプファイヤーや、テントを張っての宿泊も可能。テント、寝袋、シェラフは自然の家で貸出できます。

 

宿泊棟、お風呂

それぞれ大きさの違う大部屋が5部屋(全て和室)。敷布団・毛布・掛布団は各部屋に用意してあります。合計100人程度が宿泊できる施設となっております。

お風呂は男女別、シャワー付。ボディーソープは利用可。シャンプー・歯ブラシ等のアメニティーはご持参ください。

 

申し込み方法・利用手順・料金

詳しくは以下のPDFをダウンロードしてご参照ください。

大鳥自然の家施設利用の手引(182.4KB)

鶴岡市大鳥自然の家 活動プログラムと経費一覧 (81.2KB)

大鳥自然の家使用許可申請書(171.9KB)

大鳥自然の家プログラム組立例 (740KB)

 

基本情報

事業内容 自然体験学習プログラムの提供、給食、宿泊、キャンプ場運営
開館時間 8:30~17:00
休館日 ①毎週月曜日(月曜日が祝日の場合は火曜日)
②年末年始
③冬期間(12月~4月)は、主に週末が休館。
駐車場 有り
所在地 鶴岡市大鳥字寿岡112
電話番号 0235-55-2946