お知らせ

狩猟文化残る大鳥で、自然体験のコーディネートスタッフを募集!(大鳥自然の家、指導主任職の募集)

このたび鶴岡市大鳥自然の家では、2020年4月から一緒に働いてくれる指導主任を募集します。

 

【大鳥地区ってどんなところ?】

大鳥地区は、鶴岡市の最南端に位置する、広大なブナ林に囲まれた小さな山間地域。標高は300m弱、冬は2~3mもの積雪となり、県内では指折りの豪雪地帯です。

また、朝日連峰への北の玄関口であり、以東岳の中腹には伝説の巨大魚タキタロウが棲む大鳥池がある。現在、人口は70人弱、高齢化率70%の過疎集落ですが、雪国の狩猟・採集文化が今も息づいています。大鳥自然の家をはじめ、タキタロウ館や旅館もあり、朝日連峰に向かう登山客や渓流釣り客など交流人口も多い。また、狩猟文化も残っており、大鳥自然の家でも冬季を中心に狩猟に親しんでもらうイベントを実施しています。近年、少しずつ移住者が増え始めています。

大鳥地区についてもっと知りたい方はこちら

 

【大鳥自然の家ってどんなところ?】


2019年秋、大鳥地区村づくり推進協議会で視察研修に行った際の集合写真

大鳥自然の家は、廃校となった大鳥小学校を利活用した、山間地域の特色を活かした活動ができる自然体験学習施設です。ブナ林トレッキング、魚のつかみどり&解体、カヌー、ネイチャーゲーム、そば打ち体験、川への飛び込み、キャンプ、野外炊飯など、大鳥地区の自然や文化を活かした体験活動や合宿・研修・交流などを目的とした給食・宿泊利用などのサービスを提供し、小中学校をはじめ子供会や公民館事業、スポーツ少年団・部活、老人クラブなど庄内地方を中心に幅広い団体に利用頂いています。運営団体は、主に地域住民によって組織された「大鳥地区村づくり推進協議会」。大鳥地区の振興を目的とし、所長・事務・指導主任・スタッフが中心となって入所団体の受け入れ、活動プログラムの整備、施設管理などを行っています。

大鳥自然の家についてもっと詳しく知りたい方はこちら

 

【大鳥自然の家の“指導主任”ってどんな仕事?】

今回募集している大鳥自然の家の指導主任の仕事は大きく分けて3つ。①体験プログラムの指導と安全管理②施設の点検と維持管理③企画立案/コーディネート/協力スタッフの教育・管理。詳細は募集要項に記載されていますが、利用者さんと直にコミュニケーションを取り、利用者さんが安全かつ有意義な時間を過ごせるよう準備・現場サポートを行うことが主な業務となります。また、季節ごとに作業が変わるのも特徴です。春は雪囲い外し、炊事場設営、薪割り、つり橋の点検・修理。夏は施設内・トレッキングコースの草刈り。秋は炊事場解体と雪囲い。冬は除雪と雪下ろし…などがありますが、協力スタッフ(地元の方々)と連携を取りながら作業をして頂きます。その他、施設の備品を修理したり木工で作ったり、プログラムの改良を行ったり、イベントを企画・実施をしたりします。

以上、簡単な紹介ではありますが、今回の募集全般に関して、わからないこと、聞きたいこと等があれば、遠慮なく大鳥自然の家にお問合せ下さい。(問い合わせ先は巻末)

自然の中で働くことが好きな方、身体を動かすのが好きな方、子供が好きな方、大鳥が好きな方。ご応募、お待ちしています!

 

<募集要項>

  1. 募集職種および募集人数 「指導主任職」 1名
  2. 勤務地 鶴岡市大鳥 「鶴岡市大鳥自然の家」自家用車での通勤が必須となります。
  3. 職務内容
    ・体験プログラムの指導と安全管理
    「魚つかみ」「カヌー体験」「トレッキング」など体験プログラムの円滑な実施と指導、安全管理、スタッフの手配と配置などを行います。

    ・施設の点検と維持管理
    旧小学校の施設(中央棟・宿泊棟・体育館など)やグラウンド、体験プログラムで使用する山や川のフィールド、使用する野外道具について点検と維持管理・簡易な修繕を行います。なお、仕事の性質上、野外作業や肉体労働が発生します。また、夏季は草刈り機などを使用します。

    ・その他
    利用者との連絡調整、協力スタッフの教育や管理、イベントの企画・実施、体験プログラムの改良および新規開発、など
  4. 応募要件
    ・社会人経験1~3年以上 年齢不問
    ・普通自動車免許(AT限定不可)
    ・その他 自然の中で働くのが好きな方、身体を動かすのが好きな方
  5. 労働条件
    ・就業時間 8:30~17:15(休憩60分)
    ・休日   土日祝他(夏季繁忙期、イベント開催時除く)
    ・社会保険 厚生年金、雇用保険、労災保険など加入あり
    ・給与   月額179,025円(別途通勤手当あり)
    ・賞与   あり(昨年度実績 冬季1回)
    ・雇用期間 2020年4月1日~2022年3月31日(継続更新あり)
  6. 応募方法
    下記書類を大鳥自然の家まで郵送または持参ください。①履歴書 ②志望動機・自己PR(A4サイズ1枚 書式自由)
    締切 2020年2月20日(木)必着
  7. 選考方法
    2020年2月下旬に面接を予定しております。
    (応募者多数の場合は書類選考を行う場合があります。)
  8. 問い合わせ先
    鶴岡市大鳥自然の家 〒997-0622 鶴岡市大鳥字寿岡112
    TEL・FAX 0235-55-2946(平日8:30~17:00まで)
    E-Mail  o-tori_shizen_no_ie@extra.ocn.ne.jp
    担当 事務局・難波
    『鶴岡市・大鳥自然の家 職員募集のご案内』のチラシ (pdf 438KB )

大鳥のこと

大鳥自然の家

大鳥自然の家は、山間地域の特色を活かした活動ができる自然体験学習施設です。 ブナ林トレッキング …

お知らせ

"大鳥地域の一年"と"大鳥池空撮”の動画

大鳥地域の日々の暮らしや、大鳥池をドローンで空撮した映像をそれぞれ動画にまとめました。 大鳥の …